OSHDDをSamsungSSDにコピーする方法(Samsung SSD Data Migration )

PC

OSがインストールされているHDDをSamsungのSSDに交換したのでコピー手順をご紹介

SamsungSSDには専用ソフト「Samsung SSD Data Migration」が提供されているのでData Migrationを使用すると簡単にコピー可能!

現在HDDを使用して起動を高速化したい!やSSDの容量が足りなくなったので交換する際に参考にしてください。

この手順はSamsung製SSDのみの対応となっています。※使用しているソフトがSamsung製SSDのみの対応のため

スポンサーリンク

使用ソフト

  • Samsung SSD Data Migration

ダウンロード

SSD ツール&ソフトウェア | タイプ別 Download | サポート
最新のファームウェア、データ移行ツール、および Magician(サムスンSSD製品用に特別に設計された、サムスン独自ソフトウェア)のダウンロードについてご案内します。外付け SSD ソフトウェア、ドライバーダウンロード

ダウンロードが表示されていない場合は右端の+マークをクリック

インストール

とくに難しい項目はないので下記画像のようにインストール!

手順

Data Migrationのインストールが終わると自動実行
※閉じてしまった場合は手動でData Migrationを実行してください。

  1. 開始
  2. ディスク選択

    ソースディスクにコピー元のドライブ・ターゲットディスクにコピー先のSamsungSSDを選択
    ※複数のSamsung制SSDがある場合は十分に注意してください。
  3. 開始を選択
  4. コピー・・・
    時間が時間がかかるので部屋の掃除でもしながら待ちます
  5. 完了
  6. シャットダウン
  7. 交換
    メッセージの通り電源が切れたらドライブをSSDに交換!
  8. 起動確認して完了

OSの場合必ずコピー元のドライブは抜いておく!!!

ここまでできれば完了です。

交換したSSDは「Samsung SSD 500GB 860EVO 2.5インチ内蔵型 5年保証

500Gじゃ足りない方は1Tもあります!

コメント