「Windows 10 April 2018 Update」アップデート後FireFoxが重くなった時の対処方法

windows10大型アップデートWindows 10 April 2018 Updateを適応後FireFoxが重くなった時の対処方法

ハードウエアアクセラレーションが原因の場合が多いようです、この方法を試す前にページ下部からリンクしているページから適応してみてください。

スポンサーリンク

症状

  • 症状としてスクロールできなくなるほどFireFoxのみ重くなってしまう現象が発生
  • 他のソフトなどは普通に使用できる

原因

主な原因として内部関数の実装方法に誤りがある状態で使用していたものがWindows 10 April 2018 Updateをすることでスクリプト不具合を起こすというもののよう。

実際セーフモードで実行すると重くならず快適に使用できた。

対処方法

対象方法はいたって簡単公式サイトからダウンロードしてきて更新する。

これで治ります、アップデートでダウンロードしてくれるのかと思いきや私の場合は全くアップデートされませんでした・・・。

更新方法

32bit版をお使いの方は通常通り公式サイトに行きダウンロードごインストールを行えば自動的に更新となります。

64bitはダウンロード方法が少し違うので下記手順でダウンロードご更新してください。

  1. 今すぐダウンロードの下にある高度なインストールオプションと他の OS 版を選択
  2. Windows 64-bitを選択
  3. ダウンロード開始

まとめ

アップデートが自動敵にされると思い込むのはよくないという教訓、次からはしっかりアップデートを手動で確認。

アップデートで解消しなかった場合はハードウエアアクセラレーションが原因の場合もあるので合わせて試してみるといいかもしれません。

FireFoxが重くなった場合の1要因「ハードウエアアクセラレーション」
前回記事「Windows 10 April 2018 Update」アップデート後FireFoxが重くなった時の対処方法の時に調べて分かった別要因にハードウエアアクセラレーションが原因で重くなってしまうというものがあったので合わせてご紹介し...

コメント