アドセンスを設置した自分のサイトを確認するときにポリシー違反を回避する方法(chrome)

記事を作成途中やサイト作成カスタマイズしている時は頻繁に自分のサイトを確認したいですよね。

特にサイト作成やカスタマイズ時は頻繁に確認したくなります。

ここをこう・・・あと1px!など調整時はかなり多く確認します。

しかし頻繁に見すぎるとポリシー違反となってしまうことがあるかもしれません

そんな時に役立つプラグインを紹介します

スポンサーリンク

プラグイン

Google Publisher Toolbar

サイト内のアドセンスの広告し広告ごとの情報を表示することができるプラグインですあり、

このプラグインを使用してアクセスすることで広告を疑似的に表示して確認できるとのこと

このプラグインはアドセンスをするなら必須です

chrome専用アドオンです入手はこちら

おまけプラグイン

Google アナリティクス オプトアウト アドオン

アドセンスを使用するときにアナリティクスをよく使用しますアナリティクスに自分がアクセスしたデータを除外できるプラグインです

アナリティクスはプレビュー等の観覧データも記録するためアナリティクスで正確なデータを取得するためにも入れておいて損はありません

複数のブラウザに対応しています入手はこちら

コメント