Twitterウィジェット埋め込み時、横幅を画面に合わせる方法

Twitterウィジェットをブログなどに埋め込む際パソコン表示の場合はサイドバーの幅に合わせるといいのですがスマートホンやタブレットの場合機種ごとに横幅が変わるので横幅を指定するとはみ出したり隙間が空いたりしますそこで横幅を画面に合わせる方法です。
|設定方法
通常のウィジェット作成方で作成し、表示サンプルの上部分に下記画像のようなものが表示されたところで止めてください。
スポンサーリンク

次に青地で表示された部分「set customization options」をクリックします。
クリックすると下記画面が表示されます。
 
300の部分(Height)を表示したい高さに変更してください。
次に通常ではWidthを指定するのですが空欄にしておきます(ここがポイント)
あとは見た目の色やリンクカラー、言語設定をして右下の「Update」をクリックすると前の画面に戻るのでコードをコピーして自分のブログやサイトに張り付ければ完成です。
 
Widthを指定しないという単純な方法ですが私の場合はしっかり表示できています。もし表示できないなんてことがあっても悪しからずでお願いします。